コクリコ坂からモデルの高校はどこ?カルチェラタンは実在するの?

コクリコ坂からのモデルの高校はどこ?カルチェラタンは実在するの?
Pocket

こんにちは!イッシーです。

今回は、コクリコ坂からモデル(舞台)の高校はどこ?カルチェラタンは実在するの?ということでお届けしていきます。

8月21日(金)の「金曜ロードSHOW!」では、「3週連続!夏はジブリ」の第2夜として「コクリコ坂から」が本編ノーカットで放送されます。

言わずとしれた宮崎駿監督の息子さんである宮崎吾朗監督の2作目となり、2011年度興行収入邦画第1位も記録した大ヒット映画作品です。

舞台は、東京オリンピックを翌年に控えた1963年の横浜で、まさに高度経済成長期真っ只中の時代です。

女子高生である松崎海は、下宿屋「コクリコ荘」を切り盛りし、ある日同じ高校に通う1年先輩の新聞部の部長・風間俊と出会い、お互いに惹かれあっていきますが、お互いの生い立ちから、すれ違いが起きたりとそんな恋愛模様が描かれています。

公開当初から、モデルとなっている高校は、どこなのか?と話題にとなっていましたが、そのあたりを調べてみました。

そこで、コクリコ坂からモデル(舞台)の高校はどこ?カルチェラタンは実在するの?ということでご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

 

 

コクリコ坂からモデル(舞台)の高校はどこ?カルチェラタンは実在するの?

「コクリコ坂から」のストーリー内で松崎海や風間俊が通う、高校は港南高校という名前で私立の中高一貫の男女共学の学校です。

ちなみに、もともとは男子部と女子部として分かれていたそうですが、途中から統合されました。

港南高校は、現実には存在していませんが、モデルとなっている学校が以前から噂されています。

港南高校の立地的な特徴としては、以下があげられます。

  • 松崎海が暮らす「コクリコ荘」からみて、山側に位置している。
  • コクリコ荘は、眼前に港を見下ろせる位置にある。
  • 「コクリコ荘」は「港の見える丘公園」のあたり?

そして、現在最も有力な候補としててあがっている高校が、「神奈川県立横浜緑ヶ丘高校」です。

アニメや映画で使われたロケ地などに、訪れる「聖地巡礼」が流行っていますが、実際に行かれた方の画像をご紹介します。

こちらが「神奈川県立横浜緑ヶ丘高校」の正門前の坂道の様子です。

 
出典:http://nyannyanakira.blog101.fc2.com/blog-entry-393.html

こちらは俊と海が高校の前で別れるシーンです。


出典:http://nyannyanakira.blog101.fc2.com/blog-entry-393.html

確かに、年代は経っているとはいえ雰囲気が似ていますね。

神奈川県立横浜緑ヶ丘高校
住所:〒231-0832 神奈川県横浜市中区本牧緑ケ丘37

他にも、「神奈川県立希望ケ丘高等学校」という説もあるようですよ。

 

カルチェラタンは実在するの?

※更新していきます。

 

ツイッターの声

 

まとめ

今回は、コクリコ坂からモデル(舞台)の高校はどこ?カルチェラタンは実在するの?ということでお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか。

モデルとなった高校は、調べてみるといくつか候補があることがわかり、他にも「ロケーション的にはここかな?」とか「歴史や雰囲気だったらうちの高校かな?」という声もたくさんありました。

そして、今回ご紹介した高校は、あくまでもここが有力かなというところです。

映画やアニメで登場するロケ地やモデルになったところを訪れる「聖地巡礼」も1つの楽しみですが、いろいろな想いを馳せながら、廻ってみるのもいいのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※合わせてご覧ください。

>>コクリコ坂から風間俊のお父さんの声優はナギサさん?ギャップがすごくてイケボすぎ?