長泉町殺人事件犯人(諏訪部麻衣)の顔画像と場所どこ?殺人の動機は特定できてるorできてない?

長泉町殺人事件犯人(諏訪部麻衣)の顔画像と場所どこ?殺人の動機は特定できてるorできてない?
Pocket

こんにちは!イッシーです。

今回は、長泉町殺人事件犯人(諏訪部麻衣)の顔画像と場所どこ?殺人の動機は特定できてるorできてない?ということでお届けしていきます。

5月20日(水)静岡県駿東郡長泉町で3月に住宅で諏訪部則子さんが刃物で刺され殺害された事件があり、31歳の長男の嫁を殺人の容疑で逮捕したとの報道がされました。

事件直後、長男の嫁は、第1発見者を装っていたそうです。

3月の事件発生から、2ヶ月経ってからの容疑者逮捕ということで、近隣住民の方はほっとを胸をなでおろした感じではないでしょうか。

また、この事件がどんな事件だったのか?事件を起こした長男の嫁は誰で、事件が起きた場所はどこだったのかも気になります。

そして、義理のお母様を殺害した動機はなんだったのでしょうか。動機の特定はできているのでしょうか。

そこで、長泉町殺人事件犯人(諏訪部麻衣)の顔画像と場所どこ?殺人の動機は特定できてるorできてない?ということでご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

出典:https://youtu.be/DrCYRKgOIzY

 

長泉町殺人事件犯人(諏訪部麻衣)の顔画像と場所どこ?

2020年3月10日に長泉町で起きた殺人事件はどんな事件だったのでしょうか。

報道内容から、確認したいと思います。

ことし3月、長泉町で69歳の女性が自宅の玄関先で胸などを刃物で刺されて殺害された事件で、警察は31歳の義理の娘を殺人の疑いで逮捕しました。
娘は、自宅にあった包丁で女性を殺害したあと、警察に「男が逃げた」とうその説明をしたとみられ、警察は詳しいいきさつを捜査しています。

ことし3月10日、長泉町下土狩の住宅で、この家に住む諏訪部則子さん(69)が玄関先で胸や腹などを刃物で複数回刺されて殺害され、諏訪部さんの長男の妻で義理の娘にあたる無職の麻衣容疑者(31)が当時、現場にいてみずから消防に通報したうえ、警察に「男が逃げるのを見た」と説明し、警察は殺人事件として捜査していました。
引用:https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20200520/3030006993.html

事件発生当初、諏訪部則子さんの長男の妻である諏訪部麻衣容疑者がみずから、消防に通報しているようですね。

また、「男が逃げるのを見た」と供述をしています。

凶器はもともと諏訪部さんの家にあった包丁とみられていて、事件の前後にほかの人物が家に入った形跡がなかったことから、諏訪部麻衣容疑者が関わった疑いが強まり、逮捕に至ったようですね。

 

諏訪部麻衣の顔画像は?

殺人事件の容疑かけられている諏訪部麻衣容疑者はどんな人物で顔画像はあるのでしょうか。

具体的な名前は公開されてはいますが、どんな人物なのかの情報はありませんでしたが、5月21日の報道で顔画像が公開されています。

諏訪部麻衣容疑者のインスタグラムからの引用のようです。


出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/e2e9fea856747233831a8e6c9d31f18a1096ecf8

 

長泉町殺人事件の場所はどこ?

長泉町の殺人事件が起った場所はどこなのでしょうか。

殺人事件のあった住宅は、JR三島駅北口から、約700mほどの住宅街に位置し、目の前には「東レ三島工場」という大きな工場があります。

私は、この近くで以前働いていたので、あんな閑静な住宅街で殺人事件がと驚いています。

住所:静岡県駿東郡長泉町下土狩(詳しい番地は不明)

長泉町殺人事件犯人(諏訪部麻衣)の動機は特定できてるorできてない?

3月10日に義理のお母様を包丁で刺し殺害してしまった動機は何だったのでしょうか。

現在警察は、殺害された諏訪部則子さんと諏訪部麻衣容疑者との間にトラブルがなかったか詳しいいきさつを調べているとのことです。

嫁姑問題というのは、昔からよくある話ですが、もともと他人である2人が1つ屋根の下で生活していくというのは、生活習慣や価値観の違いで長年の不満が蓄積したのでしょうか。

それとも嫁いびり?お金問題?夫婦間の不仲?いろいろと憶測が生まれてきてしまいます。

詳しい殺人の動機が公開されましたら、更新していきます。

また、以下のような報道もされています。

近所の人によりますと、麻衣容疑者は長男の妻で、去年から同居していたということです。

近所の人 「息子をちゃんと送り出して、ご飯の支度もちゃんとしてくれるし、あんなにいいこだ、いいこだってほめてたのに、そんないい子に殺されちゃうなんて」
引用:https://www.fnn.jp/articles/-/44122

ご近所の方の話では、諏訪部則子さんは、諏訪部麻衣容疑者のことをいいお嫁さんというふうに思っていたようですね。

同居は、去年からということなので、まだ1年経っていないぐらいでしょうか。

5月21日に新しい情報として以下のようなことをしたとされています。

捜査関係者によりますと容疑者は、女性を刺した後に返り血を浴びたとみられる服を着替えて、自ら消防に通報したことが分かりました。自宅からは女性の血が付いた衣類が見つかっていて、容疑者が犯行を隠そうとしたとみられます。

警察は容疑者が容疑を認めているかどうか明らかにしていませんが、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べています。
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/a2172d05404d86e064d67858e73ac9357f03d6c3

諏訪部則子さんを包丁でさしたあと、返り血を浴びた服を着替えて、通報し犯行を隠そうとしたそうです。

事件発生当初には、「母親が言い争う様子を2階から見た。黒い服の男が逃げて行った」と説明していますし、逃げきろうとしていたこと否定できません。

 

長泉町殺人事件に対する世間の反応は?

ここでは、長泉町殺人事件に対する世間の皆様の声を集めました。

事件が3月ですから、近隣の方も不安でしたよね。

ようやく解決といった感じで、ほっとされている声が多く見られましたが、気持ちのいいものではないですね。

はじめから、身内の方が怪しいと予想されていた方も多いようです。

 

まとめ

今回は、長泉町殺人事件犯人(諏訪部麻衣)の顔画像と場所どこ?殺人の動機は特定できてるorできてない?ということでお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか。

長泉町で起った殺人事件の容疑者として、逮捕された長男の妻である諏訪部麻衣容疑者がどんな人物で顔画像などの情報は見つけることができませんでした。

5月21日、諏訪部麻衣容疑者の顔画像が報道で公開されています。

事件のあった3月ごろから、「犯人は、長男の嫁だろ?」との憶測が多数飛び交っていましたが、やはりといった感じです。

とはいえ、事件発生から、2ヶ月以上経過してからの容疑者逮捕となり、近隣住民の方はとりあえずホッとされたのではないでしょうか。

このあたりは、住宅地でお子さんがたくさんいらっしゃる地域なので、これまで解決されなければ、相当な恐怖があったことと思います。

殺人の動機は、まだ調査中のようですが、長年の不満などがもつれていった感じでしょうか。

詳しい情報が出ましたら、更新します。

最後までお読みいただきありがとうございました。