栗原恵のインスタ公式や身長体重・年齢・経歴は?かわいい画像付きで紹介|ヒルナンデス出演

栗原恵 インスタ
Pocket

こんにちは!イッシーです。

今回は、栗原恵のインスタ公式や身長体重・年齢・経歴は?かわいい画像付きで紹介|ヒルナンデス出演ということでお届けしていきます。

栗原恵さんといえば、元バレーボール日本代表選手として、高校生で日本代表に選出され、エースとして活躍し、大山加奈さんと「メグカナ」フィーバーを巻き起こして2004年アテネ五輪、2008年の北京五輪にも出場されました。

そして、先日放送のフジテレビ系「ジャンクスポーツ」の番組内で2016年に「脳血栓」の大病を患っていたことを告白し、病気の事を伏せたまま治療に専念したこと、当時の想いを語られていました。

栗原恵さんのことは、知っているけど詳しくは、知らない方もいらっしゃると思います。

そこで、栗原恵のインスタ公式アカウントはあるのか?身長体重・年齢・経歴はどうなのか?かわいい画像とともにご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね!

 

栗原恵のインスタ公式はあるの?|ヒルナンデス出演

もっと栗原恵のさんのことを詳しく知るには、インスタアカウントがあるのか気になりますが、公式アカウントをお持ちなのか調べてみました。

調べたところ、ご本人公式インスタアカウントが存在しました!

栗原恵さんの公式インスタアカウントは、以下です。

栗原恵公式インスタアカウント:@megumi_kurihara_official

 

栗原恵の身長体重・年齢・経歴は?|ヒルナンデス出演

栗原恵さんがこれまでどういった経歴をお持ちの方なのか気になりますね!身長体重・年齢や経歴も調査してみました。

栗原恵さんのプロフィールと共に見ていきましょう!

 

栗原恵の経歴を公開

プロフィール

名前:栗原 恵(くりはら・めぐみ)
愛称:コウ、プリンセス・メグ
生年月日: 1984年7月31日(35歳)
出身地:広島県佐伯郡能美町(現江田島市)
身長:187cm
血液型:B型
職業:元プロバレーボール選手・タレント
所属事務所:LDH JAPAN
趣味:音楽鑑賞・ドライブ

栗原恵さんは、LDH JAPAN所属の広島県江田島市出身のタレントで1984年7月31日生まれの現在35歳です。

身長は、187cmで女性ではかなりの高身長ですが、元バレーボール選手ですから、当たり前かと思いましたが、歴代の日本代表選手を見てみても栗原さんは高い方でした。

スパイクやブロックをするポジションの方は、高い方が当然有利ですよね。

体重は、68kgですが、美容体重とされているのが約70kgなので、若干少ないのではないでしょうか?

栗原さんは、お顔がとても小さくて、テレビや画像を拝見しますと、9等身ぐらにみえますしスタイル抜群なのでモデルさんも出来てしまいそうです。

 

バレーボールの世界に入ったのは父親の影響?

小学校4年生から父親がコーチを務めていた「鹿川フラワーズ」でバレーボールを始めています。

中学1年生のときには、すでに身長176cmをこえ、2年生の1998年6月にバレーが上手くなりたいという気持ちから兵庫県姫路市の大津中学校にバレー留学へと進みました。

中学1年生で、身長176cmとはまさに天性というかバレーボールをやるために生まれてきたといっても過言ではありません。

高校はバレーボールの名門校で山口県防府市にある三田尻女子高校(現・誠英高校)に進学し、1年生の時にインターハイ・国体・春高バレー優勝の高校3冠を経験しています。

高校生で、すでに素晴らしい実績をお持ちですね!

2001年高校2年生の時に全日本代表選手に選出され、高校3年生の2002年には日米対抗に出場し代表デビューを果たしました。

2003年にVリーグ(プレミアリーグ)のNECレッドロケッツに入団し、同年11月のワールドカップでは、大山加奈さんと共に「メグカナ」と呼ばれ、全国的人気を博し、バレーボール人気に貢献した功労者でもあります。

翌年の2004年のアテネオリンピックに出場し、5位入賞を果たしています。

 

怪我に苦しめられた現役時代

20歳を迎える前に、輝かしい成績を残してきた栗原さんですが、現役時代は幾度となく怪我に苦しめられてきました。

2004年10月にNECレッドロケッツを「NECのバレースタイルと、自分のスタイルが合わない」との理由から退団し、2004年11月にパイオニアレッドウィングスに入団しています。

2006年には、2年ぶりに全日本代表に選出されましたが、合宿中に左足有痛性分裂種子骨障害と診断されチームから離脱し、約半年間のリハビリ生活を送りました。

2009年、眞鍋政義新体制による全日本の副主将に抜擢され、秋のグラチャンの時に左膝半月板を断裂、その後治療をしながらVリーグの試合に出場していたが悪化してしまいます。

2010年の3月中旬に半月板の手術を行い、半年に及ぶリハビリを乗り越えて10月の世界選手権に出場し、見事銅メダルを獲得しました。

2011年の1月上旬より左膝の違和感を覚え、2月下旬に東京都内で左膝軟骨損傷を手術し、6月に治療に専念するためパイオニアを退団し、その後日本を離れ、9月3日にロシアスーパーリーグの「ディナモ・カザン」に移籍したと発表しています。

11月のワールドカップは、故障している左膝の回復状態を考慮し最終登録メンバーから外れました。

2012年3月「ディナモ・カザン」を退団後、6月のワールドグランプリにて2年ぶりに代表メンバーとして復帰しましたが、順調な回復ぶりをアピールできずロンドンオリンピック代表メンバーからは外れ、3大会連続出場には、なりませんでした。

その後は、チームをいくつか転籍し、2019年JTマーヴェラスの在籍を最後に現役を退かれています。

 

現役引退後は芸能活動?

2019年に現役を退かれている栗原さんですが、2012年にEXILEが所属している大手芸能事務所のLDH JAPANに所属しています。

現在は、春高バレーなどでキャスター、コメンテーターとして活動されています。

ここ最近では、バラエティ番組にも幾度となく出演されていて、2019年1月19日放送のフジテレビ系「ジャンクスポーツ」では、「脳血栓」を患い、コートから突然姿を消した「空白の4ヵ月」についても告白されていました。

その時のコメントが以下です。

番組MCの浜田雅功さんから、病気のことを打ち明けてくれた理由を聞かれた栗原さんは、

「葛藤はありましたが、何も公表せずに3~4ヵ月の間チームを離脱して、空白の期間ができて、ファンの方にも申し訳ないと思っていた。今回、現役生活を振り返る中で、この病気を語らずして自分の現役生活はなかったと思いますし、感謝の思いが強くなった」
引用:https://www.fnn.jp/posts/00049809HDK/202001192000_junksports_HDK

 

 

栗原恵が綺麗でかわいいと話題!インスタ画像付きで紹介|ヒルナンデス出演

SNS上では、「かわいい!」、「綺麗になった!」などの声が相次いでいる栗原恵さんですが、公式インスタ画像の一部をご紹介しますね!

テレビ出演している様子を見ていても、他の出演者さん達とのやりとりが丁寧でとても好感がもてます。

実際、SNS上でも好感が持てるというご意見がとても多い印象でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ・ #小指のクセが強いらしい

☺︎(@megumi_kurihara_official)がシェアした投稿 –

 

栗原恵のインスタ公式や身長体重・年齢・経歴は?かわいい画像付きで紹介|ヒルナンデス出演のまとめ

今回は、栗原恵のインスタ公式や身長体重・年齢・経歴は?かわいい画像付きで紹介|ヒルナンデス出演ということでお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか?

現在のバレーボール人気を作ってくれた栗原恵さんですが、幾度となく怪我を体験しそれでも現役を続ける不屈の精神といいうか本当に頭がさがる思いです。

また、「脳血栓」という大きな病気を克服され、現役を引退するまで告白できなかった心情を考えると胸が詰まります。

今後は、芸能活動が中心になっていくのかは、わかりませんが栗原恵さんのご活躍に期待します。

最後までお読みいただきありがとうございました。