無限くら寿司のやり方や仕組みとは?注意点やいつまでやってる?

無限くら寿司のやり方や仕組みとは?注意点やいつまでやってる?
Pocket

今回は、無限くら寿司のやり方や仕組みとは?注意点やいつまでやってる?ということでお届けしていきます。

10月1日から、全国的にGoToイートキャンペーンが開始されました。

そんな中で、大手回転寿司チェーンの「くら寿司」が行うGoToイートキャンペーンで「無限くら寿司」なるやり方が話題です。

はじめ「無限くら寿司」というワードを見た時に、またか?と思われた方も多いのではないでしょうか。

私もそのうちの1人ですが、というのもGoToイートキャンペーンが開始されたばかりの頃、付与されるポイントよりも低い飲食しかせず、ポイントをもらうという「トリキの錬金術」や「トリキマラソン」などというワードがSNS上でも踊っていました。

ただ、今回の「無限くら寿司」は、くら寿司の公式サイトでも推奨しているやり方のようです。

「無限くら寿司」のやり方や注意点などないか調べてみました。

お得にお食事ができるのならば、活用しない手はないですよね。

そこで、無限くら寿司のやり方や仕組みとは?注意点やいつまでやってる?ということでご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

 

無限くら寿司のやり方や仕組みとは?

テレビやネットニュースなどで取り上げられ話題となっている「無限くら寿司」ですが、どういった仕組みなのでしょうか。

まず、Gotoイートキャンペーンのおさらいですが、大きく分けると、「プレミアム付食事券」と「オンライン飲食予約」の2段構えのキャンペーンとなっています。

くら寿司では、「プレミアム付食事券」にはまだ参加していないようですが、「オンライン飲食予約」には参加しています。

「オンライン飲食予約」のポイントは以下です。

  • 付与されるポイントは、昼食の時間帯(~14:59)は500円分で夕食時間帯(15:00~)は1,000円分のポイントとなります。
  • ポイント付与の上限は、1回の予約あたり10人分(最大10,000円分のポイント)まで。
  • ポイント付与の期間は、2021年1月末まで
  • ポイントの利用期限、 2021年3月末まで
  • 付与ポイント以上の飲食が必要となります。

食べログさんなどのグルメサイトから、「オンライン飲食予約」をして昼食の時間帯は500ポイント、夕食時間帯は1,000ポイントが付与されますので、2回目以降から、このポイントを使って食事をすれば、実質タダで食事が出来てしまうという理屈です。

そして、もらったポイントで毎日くら寿司に行けば、タダでお寿司が食べれてしまう「無限くら寿司」が出来てしまいます。

ここからは、無限くら寿司のやり方をご説明します。

ちなみに、無限くら寿司はくら寿司の公式サイトでも推奨しているやり方で、以下のようにご案内があります。

「3,000ポイントで3,000のお食事」⇒「3000円ポイントが再びもらえる」

これって、よくよく考えるとすごいことで、電気屋さんをイメージしていただくとわかりやすいと思いますが、通常ポイントで払ったものはポイントはつきませんが、Gotoイートキャンペーンは、これが実現できてしまうんです。


出典:https://www.kurasushi.co.jp/topic/000971.html

 

無限くら寿司のやり方は?

お店を予約する

  1. くら寿司アプリを立ち上げ、上記の「Go To Eatキャンペーン」を選択します。
    ※アプリ内の「スマホでテーブル予約」を選択しないでください。(ポイントが付与されません。)
  2. 次の画面上の「Go To Eatテーブル予約」を選択します。
  3. EPARKの予約サイトが立ち上がりますので、希望店舗、日付、人数など必要事項を入力し、予約を完了させます。
  4. 予約をしたお店、日時に食事をしてください。

 

ポイントをためる

  1. 食事後、くら寿司アプリを立ち上げ、上記の「Go To Eatキャンペーン」を選択します。
  2. 「ポイント利用・取得申請」を選択します。
  3. 次の画面で「ポイントをためる」を選択し、食事したお店が表示されますので、選択し会計時に受け取ったレシートを撮影しアップロードします。

 

ポイントを使う

  1. 2回目以降の食事後、くら寿司アプリを立ち上げ、上記の「Go To Eatキャンペーン」を選択します。
  2. 「ポイント利用・取得申請」を選択します。
  3. 次の画面で「ポイントを使う」を選択し、「利用したいポイントを入力」の欄でポイントを入力し、「QRコード生成」を押します。
  4. QRコードが表示されますので、それを会計時にお店の従業員さんに見せて会計をしてください。

 

上記の、「お店を予約する」⇒「ポイントをためる」⇒「ポイントを使う」この繰り返しで「無限くら寿司」の出来上がりです。

他のグルメサイトでは、ポイント付与までには一週間程度かかるところもあるようですが、EPARKのポイントは1時間で付与されたなんて声もたくさんあります。

昼も夜もくら寿司で食事なんてこともできますね。

このポイント付与の早さも「無限くら寿司」が出来てしまう所以のようです。

 

無限くら寿司の注意点やいつまでやってる?

「無限くら寿司」のやり方や仕組みについてご説明してきましたが、いくつか注意点がありますので、ここではそちらをご説明します。

  • ご利用は2名様以上から
  • 1回のご予約につき9名様分のポイント付与が上限となります。
  • ご予約された人数と来店された人数が異なる場合は、ポイントが正しく付与されない場合があります。
    ※人数に変更がある場合は、ご案内前に店員さんにお伝えください。
  • くら寿司アプリからのご予約はポイント付与の対象外となります。
    ※アプリ内の「スマホでテーブル予約」を選択しないでください。(ポイントが付与されません。)
  • EPARKのGo To Eatキャンペーン専用サイトからご予約された方が対象となります。
  • ポイント申請は、1日最大2回のご予約までが可能です。
  • 1名様あたり、ランチで500円、ディナーで1,000円以上のお会計が対象となります。(税込)
  • プレミアム食事券は、使用できません。
  • 一部店舗では、セルフサービスでご購入いただいた生ビールの金額は対象外となります。

 

1名でも「無限くら寿司」ができるの?との声がSNS上ではたくさんありましたが、お1人様は対象外ですね。

また、店舗によって、若干条件が異なるようなので、お出かけになる前に確認が必要です。

 

無限くら寿司はいつまで?

無限くら寿司が永遠に出来たら、こんな嬉しいことはないですが、これにはやはり期限があります。

以下が詳細です。

  • ポイント付与期間:2020年1月31日まで
  • ポイント利用期間:2020年3月31日まで

期限がありますが、お得にお寿司を食べてしまいましょう。

ポイントをひたすら使って、食事をするのは、どこか罪悪感を感じてしまいますが、国からお金が流れていくので、これはしっかりお店側は潤います。

胸をはって、くら寿司へお出かけしましょう。(笑)

 

まとめ

今回は、無限くら寿司のやり方や仕組みとは?注意点やいつまでやってる?ということでお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか。

「無限くら寿司」は、くら寿司公式サイトでも推奨しているやり方で後ろ指さされるやり方ではないことがわかりました。

ただ、くら寿司アプリ内からの予約や2名様以上からでないとポイント付与の対象にならないなどの注意点もありますので、ご案内してきた内容をご確認のうえ、存分に「無限くら寿司」を楽しんじゃってください。

Gotoキャンペーンは、いろいろと賛否両論あるようですが、飲食店さんには確実に売り上げになって潤いますし、せっかくの制度などで賢く活用していきたいものですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。