半沢直樹2の児嶋一哉の役柄は?秘書の笠松茂樹は原作にはいない?

半沢直樹の児嶋一哉の役柄は?秘書の笠松茂樹は原作にはいない?
Pocket

こんにちは!イッシーです。

今回は、半沢直樹2の児嶋一哉の役柄は?秘書の笠松茂樹は原作にはいない?ということでお届けしていきます。

2020年7月から放送が開始されたドラマ「半沢直樹」ですが、放送回を重ねるごとに視聴率を更新して絶好調です。

5話からは、第二部「帝国航空編」がスタートしていますが、池井戸潤さん原作の「銀翼のイカロス」がベースとなっています。

そして、5話からは、お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉さんが出演されますが、江口のりこさん演じる国土交通大臣・白井亜希子の秘書である笠松茂樹を演じられます。

原作の「銀翼のイカロス」では、笠松茂樹は登場していないようなので、かなり重要なポジションになってくるのではないでしょうか。

また、児嶋一哉さんは、芸人でありますが、俳優としての演技力も高く評価されていますので、今後の展開が楽しみですし、役柄が気になるところですね。

そこで、半沢直樹2の児嶋一哉の役柄は?秘書の笠松茂樹は原作にはいない?ということでご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

 

半沢直樹2の児嶋一哉の役柄は?秘書の笠松茂樹は原作にはいない?

半沢直樹の第5話からは、「帝国航空再建編」がスタートしていますが、出向先であった東京セントラル証券から、功績が評価され見事、東京中央銀行本店の営業第二部次長として返り咲くことが出来た半沢直樹。

ただ、半沢直樹に待っていたのは、帝国航空再建プロジェクトに参加し、破綻寸前の帝国航空を立て直すというもの。

帝国航空は日本の空輸を担い、まさに国を代表する大企業であるものの近年の経営状態は決して芳しくなく、労働組合やOBの力が強いため大胆な改革もままならず、一筋縄ではいかなそうです。

そんな中で、当選2期の若手ながら国土交通大臣に大抜擢された進政党議員である白井亜希子が、大臣就任会見で帝国航空の大胆な改革案「帝国航空再生タスクフォース」の立ち上げが発表されます。

融資先銀行に対して、一律7割の債権を放棄するという金融機関にとっては、受け入れがたい条件であるため、半沢直樹達は帝国航空の自力再建のために奔走します。

そして、江口のりこさん演じる国土交通大臣・白井亜希子の秘書である笠松茂樹を演じるのが、児嶋一哉さんですが、どんな役柄なのでしょうか。

 

児嶋一哉の役柄は?

児嶋一哉さん演じる秘書の笠松茂樹は、原作の「銀翼のイカロス」には、登場していない人物であるため、ストーリーにどう関わってくるかが注目となっていますし、重要な立場なのは、間違いなさそうです。

そして、笠松茂樹は白井亜希子大臣を支援している大物議員である箕部啓治を長年支えてきた人物とされています。

児嶋一哉さんは、これまで数々の映画、ドラマに出演されその演技力は高く評価されていますので、半沢直樹とどのように関わるのか見ものではありますが、味方になるのでは?という予想もあります。

今後の展開が楽しみです。

また、視聴者さんからは、「児嶋だよ!」のイメージが強い分、ドラマ内でそのくだりをぜひとも見たいという期待の声もたくさん見られました。

笠松を「小松」と間違われることを妄想するなんて声もありました。

かなり、シリアスな役どころな気がするので、これはなかなか難しいとは思いますが、期待してしまいますね。

 

児嶋一哉の俳優論は?

児嶋一哉さんが、俳優に対して有吉弘行さんのラジオ番組で、なるほどなという考えを話されていたので、ご紹介しますね。

「有吉は、『演技がうまい芸人は多いので、児嶋がずば抜けてうまいとは思わない』と、児嶋が役者として人気を博していることに首を傾げていたのですが、本人はこれに『すば抜けてうまいとは思わないんだけど、多分邪魔しないんだよ。変な個性も出さないし』と冷静に自ら分析していました。

この持論からは、児嶋が、ドラマにおける自身の役割を十分理解した上で取り組んでいることが伝わってきます。

『半沢直樹』 には、個性派の俳優が数多く出演しているので、逆に児嶋のような“邪魔しない演技”の役者が際立つのでは」
引用:https://www.cyzowoman.com/2020/08/post_297913_1.html

 

ツイッターの声

 

まとめ

今回は、半沢直樹2の児嶋一哉の役柄は?秘書の笠松茂樹は原作にはいない?ということでお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか。

児嶋一哉さん演じる笠松茂樹は、国土交通大臣・白井亜希子の秘書であり、また大物議員である箕部啓治を長年支えてきた人物ということがわかりました。

また、笠松茂樹は、原作には登場していない人物なので、半沢直樹とどう関わっていくのかも楽しみです。

演技力が高く、評価されている児嶋一哉さんですが、自分の俳優としての立ち位置も分析されて役割を理解されていることが、成功している要因かもしれません。

児嶋さんの今後の演技にも注目です。

最後までお読みいただきありがとうございました。