ロングコートダディ兎の本名や年齢は?天然と言われる理由や特技のイーグルアイって何?

ロングコートダディ兎の本名や年齢は?天然と言われる理由や特技のイーグルアイって何?
Pocket

こんにちは!イッシーです。

今回は、ロングコートダディ兎の本名や年齢は?天然と言われる理由や特技のイーグルアイって何?ということでお届けていきます。

9月7日「キングオブコント2020」の決勝進出者が発表されましたね。

今年は、決勝初出場の組が4組あり、その中で関西の賞レースでは、決勝の常連であるロングコートダディが出場されますが、独特のゆるい雰囲気が持ち味のコンビです。

そして、突然変なことを言い出すことで有名な兎さんですが、これは本名ではないよなと思いながら、気になりましたので、調べました。

また、天然と言われる理由や特技としてある「イーグルアイ」についても、深堀りしてみます。

そこで、ロングコートダディ兎の本名や年齢は?天然と言われる理由や特技のイーグルアイって何?ということでご紹介していきますので、ぜひ最後までおつきあいくださいね。

 

 

 

ロングコートダディ兎の本名や年齢・wikiプロフィールは?

独特な世界観とゆるいシュールな雰囲気が持ち味のロングコートダディ。

見た目からも、そのゆるさが伝わってきますが、立ち位置右側の兎さんの本名や年齢をプロフィール付きでご紹介します。

プロフィール
  • 名前:兎(うさぎ)
  • 生年月日: 1988年8月19日
  • 出身地:岡山県岡山市
  • 身長: 175cm
  • 血液型:O型
  • 出身大学:
  • 趣味:釣り、麻雀、漫画、サッカー観戦、ゲーム(スマブラ、ドンキーコング)
  • 特技:人とすぐに仲良くなれる、ニャンチュウのモノマネ
  • 担当:ボケ、ツッコミ
  • 事務所:吉本興業

兎さんは吉本興業所属で岡山県岡山市出身、1988年8月19日生まれの現在32歳(2020年9月現在)です。

NSC大阪校 31期生で、同期には、 セルライトスパさん、インディアンスさんがいらっしゃいます。

本名は、高橋翔太(たかはし しょうた)さんといい、当初は本名で活動されていたようですが、「本名がダサい」と言う理由から、今の芸名にされました。

確かに、相方の堂前さんの名前は、かっこいいですが、兎がかっこいいのか?と突っ込みを入れたくなりますが、なんて読むのかな?「うさぎ」でいいのか?となるので、注目はされるかもしれません。

兎にした理由は、「舞台で一番はねるように」という願いが込められているそうで、思い付きではなく志高い深い意味があったんですね!

NSCに入ったきっかけは、美容師専門学校に通うのをやめてぶらぶらしていた時に心配したお姉さんからのアドバイスでお笑いの道に入ったようですが、それまでは、さほど興味はなかったのでしょうか。

ロングコートダディの結成は、2009年とかれこれコンビとしては11年目になりますが、2012年9月に一度解散されています。

兎さんが、活動休止をされたようです、2013年1月に再結成しましたが、解散も再結成も兎さんからの声掛けで実現しているそうですよ。

解散期間中、堂前さんはピンで活動されていました。

また、結成当初は、「カレー」というコンビ名でしたが、東京にも同じ名前のコンビの方ががいたために「ソテー」に改名されました。

そして、現在のコンビ名は、兎さんが名づけましたが、「ロングコートを着たおじさんを見て思いついた」ようですので、さほど深い意味はないようですよ。

特技に釣りとありますが、「てんしとあくま」のかんざきさんとバイクで一緒にいかれているようで、なんでもこれまでに100回以上は行っていて、ドハマりしているらしいです。

キングオブコントでも、優勝を釣りあげてほしいです。

 

ロングコートダディ兎が天然と言われる理由や特技のイーグルアイって何?

名前が特徴的な兎さんですが、改名の理由はかなり志が高いものでした。

兎さんは、芸人仲間から天然と言われているようですが、過去に出演されたテレビ番組からのエピソードがいくつかあるようです。

いくつかある中で、2点ほどご紹介します。

1つ目は、ネタ中に1度舞台袖にはけてから着替えて出てくる設定なのに、着替えずに戻ってきてみたり、2つ目は緊張が極限までいくとネタとは関係ないセリフを言い放ち、設定自体を変えてしまうなどの行動からきているようですよ。

また、兎さんは突然変なことを言うということでも有名なようですね。

 

特技のイーグルアイって何?

特技として兎さん自身が言い張っている「イーグルアイ」というもの。

言葉だけみると、非常に目がいいのかな?と思いましたが、これは、「上空からの視点で空間を把握できる能力」のようです。

えっ!?すごいじゃんと思ってしまいましたが、フジテレビ系の「新しい波24」でこの能力を検証されたようで、見事に失敗し兎さんの勘違いだったことが判明しました。

番組内では、カミナリのタクミさんに、後から思いっきり殴られていましたが、イーグルアイの能力があれば防げますよね(笑)

こんなところも、天然といわれる所以なのでしょうか。

相方の堂前さんからは、「誰にも出せない空気感を出せる時がある。ちょっと手放しにくい逸材」と言われているようで、コンビとしていい相乗効果が生まれているのではないでしょうか。

>>ロングコートダディ堂前透の身長体重や年齢はいくつ?特技のイラストがエモい?

 

ツイッターの声

 

まとめ

今回は、ロングコートダディ兎の本名や年齢は?天然と言われる理由や特技のイーグルアイって何?ということでお届けしてきましたが、いかだだったでしょうか。

兎さんが改名した理由には、かなり志が高い深い意味があることがわかりました。

また、天然と言われるいくつものエピソードをお持ちなことやイーグルアイなるかなりぶっとんだ能力を兼ね備えている兎さんですが、ファンの方からは、かなりハマっている声や全国区になって、もっと見れるようになってほしいなどの声が相次いでいました。

2019年は、キングオブコント、M-1といった大きな賞レースでも準決勝に進まれている実力派のロングコートダディ。

キングオブコント2020では、強豪をおさえ優勝を掴み取ってほしいです。

これからのご活躍に目が離せませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※合わせてこちらもご覧ください。

>>ロングコートダディ堂前透の身長体重や年齢はいくつ?特技のイラストがエモい?