【台風16号2019年進路予想】 東京に上陸はいつくる?交通機関や新幹線への影響は少ない?

台風16号 進路予想 2019
Pocket

こんにちは!イッシーです。

今回は、「【台風16号2019年進路予想】 東京に上陸はいつくる?交通機関や新幹線への影響は少ない?」と題して今後の進路など調べましたのでご紹介していきます。

台風15号が通過したとはいえ、各地での被害がまだまだ毎日報道されていますね。

断水、停電、食糧難と被害にあわれている方に対しては一日も早い復旧を望むばかりです。

特に千葉県の南部地域では、被害が深刻でここにきて、日々報道されるようになりましたが、復旧めどがいまだたっておりません。

本日の東京電力の発表では、「設備の損害状況が把握できなかった」 「どれくらい被害が出るかという見通しも甘かった」など当初の復旧見通しよりもずれこんできています。

ずれ込んだ原因は、倒木などでそれを処理しないことには、その先の作業に進まず進捗に遅れがでているとのこと。

そんな矢先、台風16号のたまごが日本の南海上で発生しており、13日には台風に変化するとの報告もあります。

台風16号が日本に上陸したら、追い打ちをかけるようにさらなる被害が予想されます。

台風16号2019年進路予想に関して、ご紹介していきますので最後までお付き合いください。

 

【台風16号2019年進路予想】 東京に上陸はいつくる?

台風16号は、発生するのか?その後の進路は気になるところですね。

東京に上陸してしまうのか、気象庁の発表から予想してみます。

 

気象庁の予想は?

台風16号 進路予想 2019


出典:気象庁公式 https://www.jma.go.jp/jp/typh/

9月12日現在は、いまだ熱帯低気圧のままで確実に北上しており日本列島に近付いています。

このまま台風16号へ変化するとの見通しで、現段階では北東に進路を進めていますが、西に変わるとの見方もあります。

 

米軍合同台風警報センター(JTWC)の予想は?

アメリカ真珠湾にある米軍合同台風警報センターの予想を見てましょう!

台風16号 進路予想 2019

出典:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

上記地図上の「95W」とオレンジの丸がいわゆる台風16号のたまごで、オレンジは今後高い確率で台風に変化していく指標になります。

こちらは、9月12日現在の天気図になり、今後の進路は米軍の機関では発表されておりません。

 

ウェザーニュースの予想は?

台風16号 進路予想 2019


出典:https://weathernews.jp/s/topics/201909/120135/

 

首都圏に暴風をもたらした台風15号は、今でも停電や断水など日常生活に影響を及ぼしています。復旧活動が急がれているなか、南の海上では熱帯育ちの雲がまとまり始めています。

その中のうち、フィリピンの東の海上にある雲は、10日(火)より熱帯低気圧として解析されていて、今後台風になると予想されています。

この熱帯低気圧が台風になった後の動きは、太平洋高気圧の勢力や上空の風によって変わるため、まだ予測がはっきりと定まっていませんが、各国の気象予測モデルの結果を見ると、動きが遅いながらも沖縄の南へ北西に進むと予想するものが多くなっています。

南西諸島では波が高くなることが予想されます。マリンレジャーや船舶はうねりを伴った高波にご注意ください。

また、この熱帯低気圧の他にも南の海上には雲の塊があって、これらの今後の動向にも注意が必要です。
引用元:https://weathernews.jp/s/topics/201909/120135/

 

いずれの機関でも、具体的な進路予想は出ていないようですね。

3連休には、沖縄本島に最接近するのではないかという見方もあります。

いずれにせよ今後の動向に注目です。

 

【台風16号2019年進路予想】東京の交通機関や新幹線への影響は少ない?

台風16号に伴う東京の交通機関や新幹線への影響はあるのでしょうか?

皆様の予想や意見をツイッターからまとめてみました。

 

細かい進路が出ていませんが、各所で様々な進路予想が出ており、東京への交通機関などの影響も現段階では何とも言えない状況ですね。

「三連休に東京にいく」、「もう勘弁して」、「関東にこないで」と不安視するご意見が多いですね。

常に新しい情報を確認し、もしもの時の準備をしておいた方がいいです。

 

【台風16号2019年進路予想】 東京に上陸はいつくる?交通機関や新幹線への影響は少ない?のまとめ

今回は、「【台風16号2019年進路予想】 東京に上陸はいつくる?交通機関や新幹線への影響は少ない?」と題してご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

現段階では、ほぼほぼ台風16号に発達するという予想は濃厚のようですね。

台風15号の影響で発生した断水、停電被害で現在も不安な夜を過ごされている方が多くいらっしゃいます。

台風16号が、また関東に上陸なんてことになれば、二次災害に発展してしまう可能性は否めません。

災害は、出来る限り遭いたくはないですが、発生してしまえば避けることができないかもしれません。

常日頃から、情報を入手することを怠らず水、食料などの備蓄など準備はしておきたいものですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。