井伊巧のwikiプロフや小学校はどこ?歴史ある児童合唱団に所属で歌も上手い?

井伊巧のwikiプロフや小学校はどこ?歴史ある児童合唱団に所属で歌も上手い?
Pocket

こんにちは!イッシーです。

今回は、井伊巧のwikiプロフや小学校はどこ?歴史ある児童合唱団に所属で歌も上手い?ということでお届けしてきます。

7月18日に亡くなられた三浦春馬さんにむけて、子役の井伊巧くんが書いた手紙が「泣ける」、「小学生とは思えない文面」と話題となっています。

7月25日に井伊巧くんが自身のツイッターで手書きの手紙を投稿されていますが、感動を呼ぶと今もリツートが繰り返されています。

2人は、3月に公演された舞台「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド」で共演され、井伊巧くんは三浦さんから演技のアドバイスなどを受けたりと気にかけていただいていたようですね。

小学生とは、思えない文面で手紙を書かれた井伊巧くんのことが気になりましたので、プロフィールや年齢、小学校などを調べてみました。

そこで、井伊巧のwikiプロフや小学校はどこ?歴史ある児童合唱団に所属で歌も上手い?ということでご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

 

井伊巧のwikiプロフや小学校はどこ?

3月に公園された舞台「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド」に三浦春馬さんと共演された井伊巧くんですが、これまでにもCM、舞台、テレビに出演されている注目の子役さんです。

ここでは、井伊巧くんが現在何歳なのか?プロフィール付きでご紹介します。

プロフィール
  • 名前:井伊巧(いい たくみ)
  • 愛称:たっくん
  • 生年月日:2011年12月26日
  • 出身地:岐阜県?
  • 身長: 123cm
  • 血液型:不明
  • 所属事務所:NEWSエンターテインメント
  • 趣味・特技:合唱団、タップダンス、クラシックバレエ、ヴォーカル、ヒップホップダンス、ジャズダンス

井伊巧くんは、NEWSエンターテインメント所属の子役で、2011年12月26日生まれの現在8歳(2020年7月現在)です。

小学校3年生の年ですね。

所属事務所であるNEWSエンターテインメントさんの公式サイトには、出身地が公表されていませんでした。

ただ、井伊巧くんのお母様がブログを書かれていますが、その中で以前は東京都の墨田区に住まわれてたとおっしゃっておりましたが、現在は岐阜県に住まわれているようです。

岐阜県の出身で、お仕事で東京都にしばらく住んでいたのかもしれません。完全に憶測ですが...

井伊巧くんの特技や趣味のジャンルの広さには、驚かされます。

「ミス・ユニバース・ジャパン」を運営する一般社団法人ミス・ユニバース・ジャパンが2016年に開催した第1回「ミス&ミスター・ミニ・ジャパン」で「ミスター・ミニ・ジャパン」のグランプリに輝いています。

2016年というと、当時4歳です。

その後は、CMや雑誌モデルに出演され、2019年歌舞伎座「秀山祭9月大歌舞伎」寺子屋では、太郎助役を演じ、2020年3月に公演されたミュージカル「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド」では、三浦春馬さんとの共演を果たしています。

 

小学校はどこ?

井伊巧くんがどこの小学校に通われているかの情報にたどり着けませんでしたが、岐阜県は各務原市にある「岐阜各務原児童合唱団」に在籍をされているようです。

仮に各務原市にお住まいであれば、市内には17個の小学校がありました。

このうちのどれかでしょうか。

ただ、こちらは市立の学校のようですが、もしかしたら、ある程度、芸能活動にも融通のききそうな私立の学校かもしれません。

  • 那加第一小学校 
  • 那加第二小学校
  • 那加第三小学校
  • 尾崎小学校
  • 稲羽西小学校
  • 稲羽東小学校
  • 川島小学校 
  • 鵜沼第一小学校
  • 鵜沼第二小学校
  • 鵜沼第三小学校
  • 緑苑小学校
  • 八木山小学校
  • 陵南小学校 
  • 各務小学校 
  • 蘇原第一小学校 
  • 蘇原第二小学校 
  • 中央小学校

※新しい情報が入りましたら、更新します。

 

三浦春馬さんに宛てた手紙の内容は?

こちらの画像が今、話題となっている三浦春馬さんにあてた手紙です。

直筆で書かれて、ツイッターに投稿されています。

以下が手紙の内容です。

三浦春馬さんへ

ぼくは春馬さんの事がずっとずっと大好きです。
いつも「おう!巧おはよー!」と声をかけてくれた春馬さんのやさしい笑顔が忘れられません。
たまに面白いことをして笑わせてくれたこと...
たくさんの思い出があります。
ぼくは、舞台のおけいこの時、ちょっとだけ自身がない事がありました。
でも、春馬さんは、そんなぼくのことを気にかけてくれてだれもいない所で、よく、ほめてくれました。
そして、えんぎのアドバイスもしてくれました。だから、ぼくは自信をもってえんぎをすることができるようになりました。
春馬さんが、「また一緒にやろうね」とぼくにいってくれたあの日、あの最後の言葉を思い出すと今もなみだが止まりません。
ぼくは、まだ元気にはなれないけど、いつかきっと春馬さんのようにたくさんの人にあいされる、すてきな俳ゆうになりたいです。
春馬さんのことを、ぜったいに忘れません。
引用:https://twitter.com/takumirose1/status/1286879970938064896

 

井伊巧は歴史ある児童合唱団に所属で歌も上手い?

先ほど触れましたが、井伊巧くんは、「岐阜各務原児童合唱団」に在籍されています。

こちらの合唱団は、1970年の設立で50年もの歴史があり、幼稚園児から大学生までと年齢層は幅広く、男女約80名が所属しているそうです。

現在も在籍されているかは、わかりませんが、自身のツイッターで、2018年に開催された第46回の演奏会にご出演された時の画像を投稿されていました。

何歳から合唱団に在籍していたかわかりませんが、かなり大所帯の合唱団ですし、指導者である「長尾正」さんは、内閣府特命担当大臣表彰や新聞社主催の「教育賞」を受賞された方なので、井伊巧くんは歌の才能も抜群にありそうです。

 

まとめ

今回は、井伊巧のwikiプロフや小学校はどこ?歴史ある児童合唱団に所属で歌も上手い?ということでお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか。

どこの小学校に通われているかの情報には、たどりつくことができませんでしたが、岐阜県の各務原市にある合唱団に在籍されているので、同じ市内の小学校なのでは?と推測しています。

井伊巧くんは、まだ8歳で三浦春馬さんにあてた手紙の文面から、表現者としての一端が垣間見れた気がしました。

手紙をご覧になられた皆さんが言われていますが、三浦春馬さんから教えていただいた演技や表現の仕方をこれからの俳優人生に生かしていただけたらと思います。

井伊巧くんの今後のご活躍にも注目ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。