携帯電話ショップ店員の仕事内容と収入を紹介

Pocket

こんにちは!イッシーです。

携帯電話ショップの仕事ってなにするの?

覚えることたくさんあって大変そう。。。

やっぱりクレームも多いのかなぁ?

収入ってどのくらいなの?

などなど。。。

今回は、僕が携帯電話ショップ勤務時代にやっていた仕事内容や収入面についてご紹介していきます。

これから、携帯電話ショップ勤務を考えている方は、ぜひご参考にしてみてください。

それでは、いってみましょう!!

 

携帯電話ショップ店員の仕事内容は?

携帯電話の購入や料金プランの見直しをしようかと悩んだときに、どんなところを思い浮かべますか?

携帯電話のショップには、家電量販店の中に入っていたり、路面店といってそれぞれのキャリア(携帯電話会社)が看板を出して営業しているところやショッピングモールやホームセンターの中にあったりで様々です。

実は、お店によって対応できる業務が違うのです。

 

キャリアショップの場合

携帯電話の新規、機種変更の手続き、料金のお支払、修理の受付、料金プランの見直し、解約。

 

家電量販店やホームセンターに入っているお店(専売店や販売専門店ともいう)の場合

こちらは、キャリアショップと違い料金のお支払、修理の受付、解約ができません。

 

携帯電話の販売を行う場合

携帯電話ショップですから、こちらが主なお仕事になるのですが、新規契約や機種変更のお手続きになります。

携帯電話を変える時って、やたらと時間がかかるイメージありませんか?

はい!実際1時間~2時間はかかりますね。

さらに、ご家族で数名の契約となれば、さらにお時間がかかりますね。

お客様がほしい!と思った機種をただ販売すればいいとうわけではありません。

今のご利用状況をお伺いして、その方にあったプランのご提案、また携帯電話にとどまらず、インターネットは何を使っているか、ご家族はどこの携帯電話会社のものを使っているか?

などなど

ご家庭の通信環境や通信費をトータル的にご提案するいわば、コンサルティングに近いニュアンスですね。

また、タブレットやスマホケースなどのアクセサリなんかも漏れなく、お勧めしていきます。

今ですと、スマホ決済などのキャッシュレス化が浸透してきていますので、そちらもあわせて、ご案内します。

あと、クレジットカード契約ですね。

 

操作案内、ご相談

スマホが普及したことにより、便利な反面、使い方がわからないし出てくる「メッセージ」の意味がわからん。みたいな。

ご高齢の方ですと、「スマホに興味があるけど月々の料金高いでしょ?」や「この歳じゃ使いこなせないよー」なんてことは、よく聞きましたね。

そこは、きちんとスマホでは、こんなことやあんなことが出来て生活に彩りができますよ。なんてことを言いながら、ご提案していました。

僕がいたお店は、携帯電話の購入で終わりではなく、その後のアフターフォローにも力を入れていました。

気軽によっていただけるお店を目指していましたし、その方からの知人へのご紹介も期待しておりましたが。

お金にならんと嫌がらず、親切丁寧にご対応することが大切ですね。

 

携帯電話ショップ店員のお給料はいくら?

雇用形態(正社員、派遣社員、アルバイト)また地域や会社にもよりますので、一概にはいえませんが、僕の場合は、基本給25万円ほどで、インセンティブ(歩合)がプラスでありました。

ボーナスは、なし(泣)

残業代は、なしでした。といっても業務手当というかたちでお給料に含まれていましたね。

派遣社員さんは、この業界は他の業種に比べると高い方ではないでしょうか。

なので、一度携帯業界を離れた人が、また戻ってくるなんてことはよくありました。

 

まとめ

携帯電話のショップ店員は、たしかに勉強することはたくさんありますが、基本さえ覚えてしまえば、あとは応用するのみです。

どのお店でもはじめは、研修がありますのでそこは気負いせず、ご安心していただければと思います。

仕事内容や収入面などご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

現在のスマホ社会では、このお仕事は非常に重要だと思います。

ただ、携帯電話を販売するだけではなく、お客様の生活を豊かにしていると思えば、とてもやりがいのあるお仕事です。

もちろん、人対人ですからクレームやご指摘をいただくこともあるかと思いますが、お客様が何を望まれているか、しっかり耳を傾けてあげることが大切ですね。

今回の記事をご覧いただき、携帯電話ショップのお仕事にご興味をもっていただけたら嬉しいです!