箱根駅伝2020東京の交通規制はいつからいつまで?規制場所と時間を紹介

駅伝2020 交通規制 東京
Pocket

こんにちは!イッシーです。

今回は、箱根駅伝2020東京の交通規制はいつからいつまで?規制場所と時間を紹介ということでお届けしていきます。

遂にこの季節がやってきました!という感じですが、これを見なきゃお正月が来た感じがしないなと思われる方も多いのではないでしょうか?

そうですね!箱根駅伝が2020年1月2日、3日と2日間かけて行われます。

毎年のことですが、選手はこの日のためにつらい練習にも耐えてきただろうし、たくさんのドラマが生まれ見ているこちらも感動してしまいますね!

私なんかは、毎年コタツに入ってお餅を食べながら、箱根駅伝を見ているタイプですが、初詣や帰省したり観光で外出される方も多いと思いますがやはり、気になるのはこういう一大イベントに付き物の交通規制です。

そこで、箱根駅伝2020における東京の交通規制はいつからいつまで?具体的な規制場所と時間を紹介ということでお届けしていきますのでぜひ最後までお付き合いくださいね!

 

箱根駅伝2020東京の交通規制はいつからいつまで?規制場所と時間は?

交通規制というけど、具体的な場所や時間が気になるところだとは思います。

規制中はすべての道が通れない、というわけではないのですが、スタート付近やフィニッシュ付近を除き、交通規制は選手が通過するまでの一定の距離や一定の時間間隔で行われます。

それでは、東京都の交通規制の場所や時間を見ていきましょう!

 

1月2日往路の交通規制場所と時間

スタート地点(読売新聞社前) 7:00ごろ~9:00ごろ
スタート地点~日比谷通り(読売新聞社前) 7:50ごろ~8:05ごろ
日比谷通り(日比谷交差点付近) 8:00ごろ~8:05ごろ
日比谷通り(西新橋付近) 8:05ごろ~8:10ごろ
芝5丁目付近 8:10ごろ~8:20ごろ
品川駅付近 8:15ごろ~8:25ごろ
南大井1丁目交差点付近 8:25ごろ~8:35ごろ
鈴ヶ森ガード付近 8:30ごろ~8:40ごろ
平和島駅付近 8:35ごろ〜8:45ごろ
南蒲田交差点付近 8:40ごろ〜8:50ごろ
六郷橋付近 8:50ごろ〜9:00ごろ

東京大手町の読売新聞社前のスタート地点付近は、7時から9時頃まで、スタートしてからは、国道1号の大手町から日比谷付近までが7時50分から8時5分頃までと、その先も「約1.5kmから3km間隔・5分から10分程度」で規制がされます。

 

1月3日復路の交通規制場所と時間

六郷橋付近 12:15ごろ~13:00ごろ
南蒲田交差点付近 13:25ごろ~13:05ごろ
平和島駅付近 12:35ごろ~13:15ごろ
鈴ヶ森ガード付近 12:40ごろ~13:25ごろ
南品川3丁目交差点付近 12:45ごろ~13:30ごろ
品川駅付近 12:55ごろ~13:40ごろ
芝5丁目付近 13:00ごろ~13:45ごろ
日比谷通り(西新橋付近) 13:10ごろ~13:55ごろ
日比谷通り(日比谷交差点付近) 13:15ごろ~14:00ごろ
鍛冶橋通り(京橋付近)~中央通り(日本橋付近) 13:15ごろ~14:00ごろ
フィニッシュ地点(読売新聞本社付近) 12:00ごろ~15:00ごろ

復路では、国道1号、15号などが12時から15時頃まで交通規制となり、その後は、往路と同じく1.5kmから3km間隔で規制されますが、復路の場合は規制時間が「40分から45分程度」となり、往路よりも長くなりますので、ご注意ください。

また、フィニッシュ地点である読売新聞社前付近は12時から15時頃まで交通規制となります。

 

箱根駅伝2020東京の交通規制に対する世間の声を紹介

箱根駅伝2020の交通規制にあたり、世間の皆様の声を拾ってみました。

箱根駅伝2020東京の交通規制はいつからいつまで?規制場所と時間を紹介のまとめ

今回は、箱根駅伝2020東京の交通規制はいつからいつまで?規制場所と時間を紹介ということでお届けしてきましたがいかがだったでしょうか?

注意事項が警視庁から発表されていますが、駅伝コース上は基本、駐車禁止になり、規制や迂回については現場の警察官または大会係員の指示に従うこと規制時間は競技の状況により延長または短縮されることがあるそうです。

もし、ご都合で規制場所付近にお出かけになる方は、時間に余裕をもって、かつ車移動は控えて公共の交通機関のご利用をオススメします。

とはいえ、選手たちの走りには、また熱いものがこみあげてきそうです。

私も、応援したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!