携帯電話ショップ店員が伝える、機種購入時に気をつけたいポイントとは?

Pocket

こんにちは!イッシーです。

携帯電話を買い替える時って、少し腰が重くなっていたりしないでしょうか?

おそらく、僕は携帯電話のお仕事をしていなかったら携帯が壊れない限り、お店にあまりいかないと思います。

なぜなら、ショップってなんとなく入りずらくありませんか?

「前回買い替えてからプラン見直ししてないから、携帯のプランどんな契約になっているかわからん。」

「毎月口座やクレジットから勝手に落ちるし、明細なんかみてないよ。」

「やたら待たされるし、契約時間かかるし。」

そのお気持ちも非常にわかります。

たしかに、ここ最近の携帯料金は複雑化していて、わからないことだらけだと思います。

ただ、わからないからといって、店員さんの言われるままに「はいはい。」といって契約してしまうと損をしている可能性も。。。

今回は、携帯電話をお買い換え時に、気をつけたいポイントをご紹介していきます。

 

要らないプランは断りましょう

携帯電話ショップも営利目的で当然営業しています。

会社から、このプランで契約をとってくれ!っていうのが実はあります。

その方が、コミッションが高く儲かるからです。

なので、「なんだかよくわからないし疲れちゃうから、店員さんのおすすめで!」なんていうともしかしたら、高いプランにされているかもしれません。

また、感じのいい店員さんが、「だいたい皆さんこのプランにしてますので、これにしときますね~」なんてサラっと次の話にいってしまうことも。

たしかに、よくわからないことは聞けないし、聞きずらいですよね。そのお気持ちはわかります。ただしプランの詳細の説明は求めた方がいいです。

 

入りすぎると料金が馬鹿にならないオプションとは?

携帯電話を契約する時に、「これって最初の一か月は無料なんで、いらなかったらまたお店にきて外してくださいね~」って店員さんに言われたご経験はないでしょうか?

いわゆるオプションってやつですが、これって何かと言うと「留守番電話サービス」、「キャッチホン」、「セキュリティ」、「保証」などの別で料金がかかるものです。

ここ最近ですと、映画や書籍、漫画、子育て支援サービスなど多岐にわたります。

お店によっては、オプションに入ることにより、端末値引きのキャンペーンが受けれたり手数料免除されたりっていう特典があったりはします。

とはいえ、不必要なサービスやこれは使わないなってものは、初めから加入しないことをお勧めします。

なぜなら、オプションを外すことを忘れるからです。スケジュール帳やスマホできちんと管理できる方はいいですが、なかなかそんな人ばかりではなく。

僕がいたショップでも、前回別のお店で契約をしてその時に入ったオプションが使ってないのに、そのままで月々数千円にもなっている方もいました。

 

携帯の機種って何にしたらいいのかなあ?

今や携帯電話は、ガラケーがあるしスマホっていっても「iPhone」、「Android」があるし何にしたらいいんだろうって悩んじゃいますよね?

「自分は絶対iPhone!」や「僕はSONYしか使わない!」ってすでに決めている方ならいいですが、特にこだわりがなく「なんでもいいやっ。お兄さんのおススメでいいよ。」てお客様がたまにいらっしゃいます。

この場合は非常に気をつけた方がいいかもしれません。

なぜなら、性能は劣るけどお店的に売らないといけない携帯電話があったりします。悪い言い方ですが、売りつけられます。

僕の意見としては、ご家族やお知り合いが何を使っているかを聞いてみて同じものにするのがいいかなと思います。

これは使いやすいよとかこれはやめた方がいいなどの生のご意見が聞けますよ。

あとは、ネットなどのレビューサイトを参考にしてみるとか。

 

まとめ

今回は、携帯電話購入時に気をつけたいポイントについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

携帯電話業界の裏事情のようなこともお伝えしましたが、現在ではこういった情報の取捨選択が大切かなと思います。

そうしないと損をしてしまうこともあります。

今回の記事を次の機種のお買い換え時に思い出していただき、気持ちよくお手続きができるように願っております。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。