#KuTooの意味・読み方は?受賞者の石川優実って誰?『流行語大賞2019年ノミネート』

Pocket

今回は、#KuTooの意味・読み方は?受賞者の石川優実って誰?『流行語大賞2019年ノミネート』ということでご紹介していきます。

今年もこの季節がやってきましたね!

そうです!毎年恒例の「新語・流行語大賞」の発表時期です。

去年は、12月3日でしたが、2019年の今年は本日12月2日(月)に発表がされました。

流行語大賞にノミネートされたTop10の中に「#KuToo」という言葉があり、ツイッターでもトレンド入りしています。

そもそも「そんなのはやっていたの?」、「なんて読むかわからない」、「意味は?」などなどネット上でもざわついています。

そこで、新語流行語大賞2019年ノミネートされた#KuTooの意味や読み方について、受賞者である石川優実さんってどんな方についてご紹介していきます。

ぜひ最後までお付き合いくださいね!

 

#KuTooの意味・読み方は?『新語流行語大賞2019年ノミネート』

今年の流行語大賞の年間大賞は、ラグビー日本代表のスローガンとなった「ONE TEAM」が選ばれました。

「新語・流行語大賞」は、1年の間に話題になった出来事や発言、流行などの中から世相を表現した言葉を選ぶ賞で、今年は30の言葉がノミネートされました。

今年は、ラグビーワールドカップが開催され、「にわか」なんて言葉も流行りました!

今まではサッカー、野球に比べてあまり日の目を見ることのなかったラグビーにスポットライトがあたりましたね!

流行語大賞にノミネートされた言葉の中には、「#KuToo」が入っており、ツイッター上でも「はじめて聞いたんだだけど何それ?」、「どんな意味?」、「そもそも読み方わからないんだけど」などなどそんな声が多数あがっていました。

「#KuToo」の読み方は、「クートゥー」と読みます。

日本の職場で女性がハイヒールおよびパンプスの着用を義務づけられていることに抗議する社会運動である。MeTooをもじって「」と「苦痛」を掛け合わせた造語である。
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/KuToo

この言葉は、石川優実さんによって作られ、「職場でハイヒールの着用を女性に義務づけることは許容されるべきではない」と2019年1月24日にツイッター上で投稿しました。

この投稿のリツイート回数が数千回に及んで、他の女性たちから足や背中の痛みを訴えるコメントが寄せられる様子を見た石川さんは、「#KuToo」の運動を始めました。

石川さんは、特定の種類の靴を着用することを女性に義務づけている企業について、これを禁止するよう厚生労働省に求めるための署名を18,856人分集めて、職場で女性にハイヒールの着用を強制することを禁止するよう求める要望書と共に厚生労働省に提出しました。

この運動で、性別間の不平等と健康上のリスクという2つの問題の観点から多くの女性から賛同を得ました。

この活動自体は、いいもののように思いますが、賛否も様々あるようですね。

 

受賞者の石川優実って誰?『新語流行語大賞2019年ノミネート』

「#KuToo」の活動をされている石川優実さんのプロフィールを見ていきましょう!

 

石川優実の経歴を公開

プロフィール

名前:石川優実(いしかわ・ゆみ)
生年月日: 1987年1月1日(32歳)
出身地:愛知県
身長:152cm
血液型:O型
職業:グラビアアイドル・ライター

石川優実さんは、1987年1月1日生まれの現在32歳で、18歳の時に名古屋市でスカウトされグラビアアイドルとして芸能活動をスタートさせています。

ただ、イメージDVDを出しても、主演映画で脱いでも、写真集を出しても全く売れる事がなかったなかなかの苦労人な方です。

また、東京と岐阜のパチンコ店でアルバイトをしたりパチスロ番組に出演したりしていました。

2017年に石川さん自身が経験した芸能界セクハラ事情を告発し、日本での「#MeToo」運動を、また2019年からは上でご紹介したハイヒール強制を拒否する「#KuToo」運動を展開するに至っています。

ご本人が発信するブログ、ツイッターアカウントがありましたので、ご紹介しておきます。

  • ブログ:http://www.ishikawayumi.jp/
  • 公式ツイッター:‎@ishikawa_yumi 石川優実@#KuToo署名中

ブログ記事を読む限りでは、「#KuToo」活動に対する世間の方が言われている認識と違う印象を受けました。

だいぶ、誤解があるように感じます。

 

#KuTooに対する世間の反応を紹介

 

#KuTooの意味・読み方は?受賞者の石川優実って誰?『流行語大賞2019年ノミネート』のまとめ

今回は、#KuTooの意味・読み方は?受賞者の石川優実って誰?『流行語大賞2019年ノミネート』についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

流行語大賞2019年にノミネートされた「#KuToo」の意味は、職場でハイヒールの着用を女性に義務づけることに意義を唱える運動だということがわかりましたね。

「#KuToo」の活動について、マイナス的な発言をされている方も見受けられますが、ご本人が発信するブログ記事も見ていただくと本質を理解できるのではないでしょうか?

「#KuToo」の活動は、とても素晴らしいものだと思いましたので様々なバッシングに屈することなく続けていってほしいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。